【簡単掃除♪】レンジ周りのしつこい油汚れ&コゲをウルトラハードで除去

奥さんの聖域である台所にはあまり口を出さす傍観してるんだけど、換気扇の下でアイコスを吸っていると、どうしてもコンロの油汚れやコゲが気になって…。定期的に掃除してるみたいだけど「結構しつこい油汚れとコゲはどうしても落ちないのよね〜」と諦めモード。まぁ油汚れはそう簡単に落ちないのはわかっているんですが、放置しておいても溜まるだけなので、休日を利用してサクッとやっつけちゃいます

 奥さんのサンクチュアリ(台所)のレンジ周りをピカピカに!

諦めたくなる気持ちがわかる油汚れやコゲ具合です。それにしてもこうなる前にどうにかならなかったのか?なんて言ったらシバかれるので心にしまっておきます。特に受け皿のコゲのもっこり感が気に入らないです

というわけで、早速コイツをGET!リンレイ ウルトラハードクリーナー油汚れ用

ウルトラハードクリーナー 油汚れ用(700mL)

価格:971円
(2019/12/8 22:45時点)
感想(0件)

近くのホームズで購入したんだけど、1000円ぐらいしました(ぶっちゃけ自分にとってはかなり高い)。なんでコレを選んだかというと、ホームセンターに行った時にやたらとアピールされていたから。そんでもって、「徹底除去」の文字にやられました。

 ウルトラハードを大胆に使って施工開始!

まずはガスコンロの部品(ごとく、バーナーキャップ、しる受け皿)を全部外して全体にスプレー。はい、これはぶっちゃけかけすぎです。

案の定、ビチャビチャになったけど、やり直す気なんてサラサラなく続行!1分も経つとじんわり泡が茶色に。おぉ!ビチャビチャのまま100均で買ってきた「コゲ専用のスポンジ」でこすってみると薄めの油汚れはスルッと取れます。とりあえずキッチンペーパーでウルトラハードを全部拭き取ってみると…

 効果抜群!ガスレンジがかつての輝きを取り戻した!

おぉぉぉ!すげぇ!かなりいい感じじゃないでしょうか?溝部分にはまだコゲついた油が多少残っているものの、期待以上の効果です。そしてお次はしる受け皿。もっこりついたコゲはどうしたもんかと

 

 キッチンペーパー+ウルトラハードのコンビ

明らかにコゲのもっこり具合がハンパないので、キッチンペーパーを投入。キッチンペーパーを上から被せてスプレーするだけなんだけど、ただスプレーするよりかは付着時間が長いから効果が期待できるはず

ものの3分でこんな感じ。油が溶けてるのがわかります。ペーパーをとってみると

取れている部分とまだしつこく残っている部分があるものの、これを繰り返せば勝機が見えることを確信し、再度施工して放置。すると…3回ほど繰り返し、スポンジでこするとあんなにもっこりついていたコゲがご覧の通り!

いや〜なんか、ここまで取れちゃうと逆に怖い。どんだけ強力な成分が入ってるのと。間違いなく手袋は必須ですね(裏面に書いてあるし)。というわけで、溝部分も再度スプレーして仕上げたのがコチラ

 まとめ・感想

まとめ・感想
これまでもガス周りはいくつかいろんな洗剤を試してきたけど、トップクラスに油が落ちる印象です。煽り文句も大げさではないことがわかりました。ただ強い液剤なので、手袋は必須だと思います。手袋つけずに施工したところ、やはり手が粗れてしまいました。小さいお子さんがいる場合は十分に気をつけてください。ともあれ、大掃除時には活躍するので掃除の時短にもなるかと思います